蜜蜂と遠雷原画700

装画のお仕事 「 蜜蜂と遠雷」

2018年3月9日


book 装画のお仕事 「 蜜蜂と遠雷」

book2 装画のお仕事 「 蜜蜂と遠雷」

book3 装画のお仕事 「 蜜蜂と遠雷」

「蜜蜂と遠雷」の装画を描かせていただきました。
と、いってもこちらはミームデザイン学校ブックデザインコースの装幀課題。書店には並びません。
デザイナーの阿部美樹子さん(http://kico-1091.com/)からご依頼いただきました。
最終的に、納品したイラストではなく、ラフが採用された形になってしまったのですが、色々と勉強になったお仕事でした。

反省点はザクッと言えばコミュニケーション不足だったかな…と。「丁寧」を取り違えて、描き込みすぎてしまい、抽象的な雰囲気が具象的になり今回の結果になりました。
もっと話を詰める必要があったのだろうな…

完成したカバーを拝見して、そう来たかー!と。

デザイナーさんにイラスト(素材)を託し、どう料理されるか…言葉は悪いかもしれませんが、面白い。装画のお仕事本当に面白いです。

使用されなかった最終イラストは自分で文字入れてそれっぽくしときました。

47f54cc9b96a42cf8c574ef9c7e459b6 装画のお仕事 「 蜜蜂と遠雷」

このイラストをカバーに使用したら弱かったな…
今回のイラストは丁寧に描きすぎて勢いが無くなり印象が弱くなってたのかな、と。
精進します。

 

FacebookやInstagramで作品公開中です。

タグ: , ,